使うならこの数字!縁起の良いナンバーとは?

皆さんはお気に入りの数字がありますか。

「いつも同じナンバーを見かける」、「ゲン担ぎならあの数字!」など思い当たる数字があるのではないでしょうか。

お気に入りの数字があると、何かを決める時にも迷いなく選ぶことができますよね。

ただ「最近、アンラッキーだなぁ」と運気が落ちているように感じた時は、もともと縁起が良いと言われているラッキーナンバーを使ってみましょう。

ラッキーナンバーは、それぞれ特有のエネルギーを持っています。

叶えたい状況に合わせて使ってみましょう。

今回は五大吉数と言われているナンバーを紹介します。

【15】

15の数字は、安定を意味するナンバーで全体運を整えます。

例えば…

・トラブルが多すぎバタバタが続くので平穏にしたい

・心のアップダウンが激しいのでリラックスしたい

・家族や職場が荒れているので穏やかにしたい

・人間関係の移り変わりが激し過ぎるので落ち着かせたい

このように、目まぐるしく変わる状況を安定させたい、安心したいという時には15を使いましょう。

あなたが落ち着くことで、人脈に恵まれるなど後々のラッキーを導きます。

【24】

偶数が重なる24の数字は、輝きを意味するナンバーで華やかさを呼び寄せます。

例えば…

・影が薄いと言われたくない!華やかで目立つ人になりたい

・地味から脱出!他人を惹き付ける芸能人オーラになりたい

・素朴な愛より派手な結婚! 玉の輿に乗りたい

・普通の人生はイヤ! 独立して多方面で成功したい

このように、人とは違った華やかさを求めるなら大変良い数字です。

最強の幸運数字とも言われています。

【31】

スタイリッシュなイメージの31の数字は、賢さを示すナンバーで潜在能力や才能を開花させてくれます。

例えば…

・戦略的になり勝負に勝ちたい

・難関試験に合格して資格を手に入れたい

・特殊な才能や技能を育てたい

・運を味方にオーディションに受かりたい

・ハイヤーセルフの声を聞き最善の選択をしたい

内面の能力を最大限に引き出したい時には最適です。

運も実力のうちです。ここぞという時にこのナンバーを味方にしましょう。

【32】

偶数が重なる32の数字は、自分に合うものを引き当てるチャンスのナンバーです。

例えば…

・職場で思い通りのポジションや異動をしたい

・良縁を導き相性の良いパートナーを得る

・宝くじなどで大金のチャンスを得たい

・自分に合うスポーツや趣味で生き甲斐を得る

・自分にピッタリの健康法が見つかる

このように、これぞという人や物との出会いを導いてくれると言えます。

人生をより良く発展させてくれるナンバーです。

【52】

偶数が重なる52の数字は、先を見通す力、インスピレーション能力のナンバーです。

例えば…

・インスピレーション能力が高まる

・投資したことが大きな成果となる

・勘が冴えてピッタリの選択ができる

・仕事で企画やプレゼンが上手くいく

このように、先見の明、将来を見通す力がアップすると言えるでしょう。

仕事での活躍を目指す場合は取り入れて損はありません。

【358】

この5つに加えて「358」というナンバーを見かけることが多いかもしれません。

これは、神パワーがあると言われる数字です。

日本では、お釈迦様が悟りを開いた年(35歳8ケ月)等として有名です。

海外でも、聖書の中で358は聖なる数字、平和をもたらすものだと伝えられています。

…なお、五大吉数は、エンジェルナンバーや数秘術とは、少し違った意味合いがあります。

吉数というのは、それを持つことで自ら開運に向かうというお守りのようなもの。

エンジェルナンバーは、天使や守護霊からのメッセージを表す言葉のようなもの。

数秘術は、人柄や運気を鑑定して、その結果を示すもの。

それぞれの数字には違いがありますので、目的に合わせて使いたいですね。

>占い師シータ

占い師シータ

名古屋占いカフェにて対面鑑定とメール鑑定受付中です。エキサイト電話占いでシンプルメール鑑定を受付中です。

CTR IMG